*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

お姉ちゃんの中学校の文化祭に行ってきました。

1年生のステージ発表に合わせて行ったのに

時間より早く進んでいて

最初の歌を聴けなかったのが

ものずごくザンネンでした(涙)



到着したときは

「もしも世界が100人の村だったら」 → ☆click‼

の群読が始まっていました。

力強く発表する子供たちに

思わず涙腺が緩んでしまった私です。



最後に歌ってくれた

「We Are The World」

は、まだまだ未完成な感じが伝わってきました。



中学一年生の二学期。

クラスにも部活にも慣れてきた頃かな?

うちのお姉ちゃんは

学校から帰ってくると

その日にあったこと(気になったこと)を

一気にまくしたてるように話してくれます。

心も身体も、大きく成長する中学生。

きっと不安になったり、自分に自身が持てなくなる

年頃なんだと思います。

お姉ちゃんもそうだし、お友達もみんな…。

だから私たち大人は

「まだまだ成長の途中だから、未完成でいいんだよ。」

「大丈夫だよ!」って、いつも言ってあげたい。

時には、一緒に泣いたり笑ったり…

心に寄り添っていたい。

そんなことを思った文化祭でした(*^^*)




余談ですが…

1年生は、英語で自己紹介したものが

壁に貼りだされていました。

お姉ちゃんのものを見つけて読んでみると

「私には二人の弟がいます。」

「私は二人の弟を好きです。」

という文章があって

とても嬉しくなりました(*^^*)



【】
文化祭の季節ですね♪
自分の子供が中学生になるなんてまだまだ考えられませんが、ひとつひとつ少しずつですね(*^^*)
私もいつまでも触れ合っていたいです♪
【いい発表会でしたね】
いいこともキツいこともたくさん経験してほしいけど、親も気が気じゃないのも確かです…

いつでも味方なのだけは伝えていきたいですね~
【Re: yokoさん】
秋はいろいろあって楽しいですね~♪

我が子が中学生なんて、今でもピンときませんが(^^;)
ちゃんと一歩一歩成長してきているんですよね‼

いつも心も寄り添っていたいなぁと思いますね(*^^*)
【Re: MISHAさん】
はい‼行ってみて良かったです♪

本当に、一歩外に出れば、見えないし手は届かないから
心配なことも増えますね~‼
でも、どんな風に帰ってきても
いつも同じように「おかえり~(*^^*)」って言えて
受け入れられる母親でいたいと思います。
この記事へコメントする















05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

haranco*

Author:haranco*
2年程前に初めて麻ひものbagを
編みました♪ それ以来、
ちまちま編み物&ミシンかたかた
楽しんでいます♪(2010.07.17)

2016年3月に、カラーセラピストの資格を取りました♡

名前:
メール:
件名:
本文:

QR