*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

うちにはばあば(私の母)が毎日家にいて

子ども達に、何だかんだと口うるさく

一日中喋り続けております。



昨日も朝食を済ませて、私はさっさと部屋にこもっていたら

リビングから子ども達に向かって大きな声を出しているばあば。

「自分達のものを部屋に持って行きなさい!掃除機かけるから!」

と言っているようです。

まぁ普通のことです。

自分のものを部屋に片付けるのは当たり前のことですが

なかなかすぐには動かない子ども達に

「もう知らんっ!!掃除してやらんけんね!!」

と、ばあばはよく言います。

つい数日前にも、その言葉を言ったらしく

「ばあばはもう知らん!って言ったくせに、いろいろ言わんで!!」

「掃除せん!って言ったやん!!」

と、子ども達が反撃。



いや~よく解るよ子ども達。

そうね、自分の言ったことには責任持たんとね!!

片付けはできるようになって欲しいけどね!!



そう言えば、少し前にお姉ちゃんが首を傾げておりました。

「父さんは、怒ったら『出て行け』って言うくせに

 本当に出て行ったら、もっと怒るけん訳わからん!!」

って…

確かに、以前そのようなことがありましたねぇ。。。

「言うこときかん奴は出て行け」

って言うから、お姉ちゃんが言うこと聞いて外に出たら

ますます怒ったことがね(^^;)



言葉って難しいですよね~。

頭にきて、本当に思っていない言葉を口走ることってあるけれど

子どもって意外と冷静に聞いているものです。

親がいろいろうるさく言うのも、厳しく言うのも

その子を大事に思うからこそ…

だとしたら

「あなたが大事なんだよ」って

そのまんま言った方が

子どもって、ちゃんと応えてくれるかも!?

そんなことを思った週末でした(*^^*)

【】
「あなたが大事なんだよ」って

そのまんま言った方が

ホントにそうだよね~
昨日息子を怒りまくった私の心に
ズキューンと響いたブログでした。

ありがとう(*^_^*)
【おせっかいぽっぽさん】
あれ~何かありましたか?
かぁ~っと頭に血が上ったら
お兄ちゃんを思い出しましょう♪お互いに(*^^*)
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

haranco*

Author:haranco*
1999年生まれの娘
2001年生まれの息子
2003年生まれの息子
三人の子どもたちとともに
日々成長中でございます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QR