*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

時々覗かせてもらっている

遠い地でご活躍中のハンドメイド作家さんのブログで

「一期一会」についての記事がありました。





誰でも聞いたことがある言葉だとは思いますが

正しい意味をご存知ですか?



恥ずかしながら私

「どういう意味?」って聞かれたら

ちゃんと答えることができなさそう・・・






「一期一会」
 一期一会(いちごいちえ)とは、茶道に由来することわざ。
 『出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。
 だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう』
 と言う意味の、千利休の茶道の筆頭の心得である。平たく言えば、
 これからも何度でも会うことはあるだろうが、もしかしたら二度とは
 会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさい、ということである。
                            (ウィキペディアより)




なるほど~そういう意味だったんだ。。。




今まで生きてきて、沢山の出会いがありました。

特にこの一年ほどは、ハンドメイドの活動を通して

多くの方との出会いがあったけど

その瞬間を大切に接することができていたとは言い難い…

出会った人のほとんどは

ただ何となく、その同じ空間にいて、

何となく通り過ぎていっただけ・・・という気がします。





これからは、この言葉の意味を心に留めて

出会っているその瞬間を

今まで以上に大切に過ごしたい。

そう思います。

【】
そういう意味だったのですね。私も漠然としか知りませんでした。
考えてみると、私もrurukaさんに出会って、おはりこに誘っていただいたことがきっかけで、harancoさんにお会いする事ができたのですよね。「出会い」を大切にすることで、そこからまた新たな出会い(世界)が広がるんですね。私ももっと出会いを大切にして行きたいと思います。
【一期一会】
義母がお茶をたててくれるときがあるけれど、作法からも感じられます(^O^)
出逢いのすべては必然ですよね♪ harancoさん♪
家族になれたこと…、友達もみーんな(*^o^*)大切!
最後に 見送った亡き弟の背中が教えてくれたよo(^-^)o
ありがとうで生きよう~♪
【てしごとたいむさん】
いつか出会った人と、また違うところで再会したり
全く別な場所でその人と繋がる人と出会ったり
いろんな形で『出会い』が繋がっていくことを
最近実感しているところだったので
『一期一会』という言葉は、深く心にしみました。
本当に、これからも『出会い』を大切にしていきたいですね。
【宮川さん】
義母様のお作法から感じられるなんて、素晴らしいですね!
そうですね~必然なんですよね。
ここ数ヶ月は、特にそう思います。
本当に全ての出会いに『感謝』ですね!
この記事へコメントする















10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

haranco*

Author:haranco*
1999年生まれの娘
2001年生まれの息子
2003年生まれの息子
三人の子どもたちとともに
日々成長中でございます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QR