*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

我が家には、旦那の母と私の母が同居しています。

珍しいね~!!って、よく言われます。

でも、旦那も私も二人の父が亡くなったとき

二人の母との同居が当然のような気がしていたのです。




そしてそれを当たり前のように受け入れてくれた旦那の母。

頑なに受け入れようとしなかった私の母。

だけど、いろいろな現実をみて話し合いを続けて

同居を始めて6年。



お世話になっているお寺さんも同じ。

納骨堂は隣同士。(納骨堂の新設のときくじ引きで偶然)



お盆にはお参りに行くんだけど

今日は旦那の姉が、自分の父にはもちろんだけど

私の父の方にもお参りしてお供え物をしてくれたと知って

とても驚いて感激しました。



旦那の姉にとっても、我が家に二人の母が同居するのは

複雑な想いがあったことと思います。

その息子二人も同じこと・・・。

だけどみんな受け入れてくれて

お盆やお正月には子供たちを連れて遊びにきてくれます。



今日も思いがけず、みんな揃って来てくれて

にぎやかなお昼時になりました。



何もしなくても何もできなくても

何も言わずに「ありがとう」と言ってくれるばあちゃん。

そんなばあちゃんが作ってきた家族だから

みんな優しくて心が大きいんだなぁと思います。

今一度感謝の気持ちでいっぱいになった一日でした。








関係ないけど、今日のお姉ちゃん。

「子犬か子猫が欲しいなぁ~。」
  
  父さん「小さいのは一ヶ月位なもんよ」

「じゃあカップヌードルがいい!!」

  おそらくそれはティーカッププードル・・・☆ミo(《≧▽≦》)oミ☆





【お姉ちゃん可愛い】
お父様が他界されたとき、お母様との同居を当然と思える旦那様もharancoさんも本当に心優しく家族思いなのですね。お母様もご兄弟も優しくて、素敵な一族ですね。読ませていただいて私まで優しい気持ちになりました。
【てしごとたいむさん】
何故だかわからないのですが、同居が自然な流れでした。
旦那の家族は、本当にみんな優しくて
その一員になれたことを嬉しく思っています。

この記事へコメントする















05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

haranco*

Author:haranco*
2年程前に初めて麻ひものbagを
編みました♪ それ以来、
ちまちま編み物&ミシンかたかた
楽しんでいます♪(2010.07.17)

2016年3月に、カラーセラピストの資格を取りました♡

名前:
メール:
件名:
本文:

QR